ジェットスター・ジャパンを利用して国内の移動

LCCはターミナルを間違えやすい

外資系なのに日本人だけだから安心LCCが全部同じターミナルじゃないLCCはターミナルを間違えやすい

LCCターミナルへはバスを使ってしか移動をすることが出来ないのですが、この巡回バスの頻度があまりない時間帯に誤ってジェットスター・ジャパンを利用するのにLCCターミナルへ行ってしまうと、往復で1時間は時間を使ってしまいます。
余裕を持って空港に来ていたのに、飛行機に乗り遅れてしまうということが起こり得ますので注意が必要です。
もちろん、ジェットスター・ジャパンは格安航空会社ですので、万が一飛行機に乗り遅れてしまった場合も返金や飛行機の変更が出来ません。
成田空港から更に乗り継ぎで出国予定だという方は更に注意が必要となってきます。
成田空港に関しては利用ターミナルはターミナル3で、他の格安航空会社も多く利用しているので間違うことはないでしょう。
また、成田空港ではLCCターミナルからターミナル2まで歩くことが出来ました。
もちろん子供やお年寄りの方もいらっしゃいますので巡回バスも多く運航されていますが、ターミナル2までは歩くことが出来るというのは安心感に繋がります。
ただ、荷物を持って歩くと15分ほどはかかりました。
時間に余裕があり、成田空港内を歩いて廻りたいという場合にだけ歩いた方が良いでしょう。
成田空港から乗り継ぎがある場合はターミナル1とターミナル2に利用する航空会社によって違いがありますので、この点も気を付けましょう。

ジェットスター・ジャパン★お出かけクーポンまとめ★